スタッフ紹介

STAFF
and
INTERVIEW

スタッフ紹介

スタッフ紹介

開発統括部 SP制作課
課長

S.Y

ココロに残っているゲーム

ボンバーマン

幼少期にこれのパスワードでアルファベットを覚えたからです。
ただ、本作では「O」までしか使用されていなかったため、「P」以降は全く知りませんでした…。 当時はこれで兄弟ゲンカが毎日勃発するほど対戦に燃えていました。

SP制作課
QUESTION 1どんな仕事をしていますか?
映像を表示するソフトのプログラミングとなります。
また、映像を表示するために必要なインターフェースの構築等も行っています。
QUESTION 2どんな会社ですか?
職場の雰囲気はどうですか?
やりたいことや不満に思う事はいつでも相談できる、いい意味で仲の良い雰囲気がある会社だと思います。
仕事をする上でも、上司や同僚と楽しく話し合いながら取り組んでいく雰囲気です。ただ、いつでも賑やかというわけではなく、きちんとメリハリをつけることは各々が大事にしています。OnとOffの切り替えをしっかりと、仕事に取り組める環境です。
QUESTION 3サファリゲームズで働きたいと思った決め手は?
ゲームやパチスロが好きだったこと。シンプルですが、それがいちばんの理由です。
元々は別会社でシステム系の開発を行っていたのですが、やはりゲームやパチスロ関連の会社で働きたいと思うようになりました。それでサファリゲームズへの転職を目指し、運よく採用してもらうことができたので迷わず入社しました。
SP制作課
QUESTION 4仕事をしていて印象に
残っている事はなんですか?
仕事が多忙なときに、2日連続で深夜勤務したことです。深夜に仕事をすること自体が極めて稀なのですが、それが2日続くとは思いませんでした(笑)。確かに肉体的にも精神的にも疲労はピークでしたが、明るいメンバーで励まし合って乗り切ることができました。
実は、個人的には部活の合宿みたいな感じで楽しかったです。
QUESTION 5将来の目標を教えてください。
会社にこもり、ガリガリとプログラミングをしているだけでは楽しくありません。サファリゲームズには人間味あふれる仲間がたくさんいます。私自身ももっと豊かな人間味や感性を身につけられるように、歌って踊れる万能プログラマーを目指しています。
QUESTION 6クリエイターを目指す方にひと言。
自己満足で終わらずに、使い手(遊び手)の事を最大限考えることが大切だと思います。
自分ならこうするけれど、他の人は違うかも…と考えると、アイデアの幅が広がります。後は、とにかく楽しむことがものづくりには大事ですよ。
SP制作課

JOIN US!

目標に向かって共に歩める、可能性溢れる力を持った多くの方のご応募をお待ちしております。